ひるトン東京ヘイ ブログレッシブ

万世橋とメイプルと

交通博物館が移転のため閉館するとのことで、特別公開している万世橋駅の遺構を所用で東京に来ていたてん氏と見学してきた。

中央線の御茶ノ水駅から神田寄りにあるホームの跡は前から気になっていたけれど、ようやくそのホームの下部分に入れる機会を得たのだ。

東京駅が出来る前、新橋・上野と並んで東京のターミナル駅として賑わったという万世橋駅は、昭和18年に廃止されて以来、交通博物館内にある立入禁止の扉の向こうにずっと眠ったまま。情報としてはマスコミの取材が入って撮った写真を数度見たことがあるだけ。なにせ、あそこに行ってみたいと思ってから20年ほど経っての訪問である。期待に胸膨らませながら向かったのだが・・。

11時ごろ着いて受付に聞いてみると、20名づつ15分刻みで案内するということらしいのだが、3時ぐらいまですでに一杯とのこと。かなりマニアックな場所だけにちょっと驚きだった。しょうがないので予約だけして、メシとメイプルの出るレースを見にウインズまで先に行くことにした。

久しぶりの芹沢騎乗で、追い通しの道中からまるで小倉2歳を彷彿とさせる4角まくりを堪能。結果7着だったけど、妙にすがすがしい気持ちになった。直線だけの競馬を見るよりも、ずっと胸が熱くなる。メイプルの鞍上はやっぱりセリがいいなあ。馬へは相当負担がかかってそうだけど・・・。

交通博物館に戻り早速探検開始。小さな扉の向こうには「ボランティア控室」みたいな部屋が並び、その奥に万世橋駅構内に続く扉があった。

案内された空間は、レンガ上のアーチと、鉄橋と思える緑の鉄骨の下部分。だが、立入禁止の場所ばかりで、20名が入ったらその空間はいっぱいになってしまった。

「まさか・・・これだけ?」

そこで6分ほどの映像を見せられる。最初こそ昔の万世橋駅の映像や写真で綴られていたが、中盤からは交通博物館の変遷とか、移転先の鉄道博物館のPR内容とかが続き、終わってしまった。そしてそこで写真タイムが設けられた。正直、かなり綺麗にされており写真に撮りたいような光景はない。内心、ブーイングである。

なんだかなあ・・・と思ったが、最後にそこからホームに通じる階段に案内された。真横を中央線が通るホーム上へは出られないものの、シェルターから外を見渡せるし、途中の階段部分の雰囲気はなかなかのもの。思ったより狭い空間だったけど、念願の場所が見られてやっぱり行ってよかったかな。

b0011963_22322421.jpg

[PR]



by hiruji | 2006-02-26 22:32 | 日記その他

競馬/食い物/音楽/NFLに関するひとり言。更新頻度いささか自信ございませんが。
by hiruji
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Hiruji?

【ひるじ】
41歳スチャラカ社員。

犬を連れてたら西郷風らしい。神社のハッピが似合うらしい。

変態癖少々あり、知識人気取りあり、嫁あり、毛だらけで耳だけデカい食欲旺盛な娘あり。


■好きな場所
絵笛日本の漁港離島

■気になる馬
出資馬達、名付けた馬達、走り方に惹かれる馬達、零細血統の馬達など多数。

■気になるTeam
フィラデルフィア・イーグルス


■好きなDivaひとり
TISH HINOJOSA

■腐れ母体サイト
ひるトン東京ヘイ

■首都圏の食い物屋レポ↓
livedoorグルメ・ひるじ

最新のトラックバック

スマター
from けめち
初めての抜歯
from だりぃだいあり apex o..
五反田 ナンパ/五反田 ..
from 東京のセフレ
日本ダービー
from だりぃだいあり apex o..
桜花賞には行けなかったけ..
from etc ~クルマな生活~

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧