ひるトン東京ヘイ ブログレッシブ

日本ダービー

大混戦模様。こういう時は妙に予想に力が入って、週始めから結構時間を割いて検討していた。でもまあ、時間をかけたからといって取れるってもんでもないんだけどねえ。蛇足だが、競馬で「当たった」というのは嫌いである。パドック分析であれデータ検証であれ語呂合わせであれ、他人のフンドシに乗ってタカモト方式を取り入れたのであれ、自分で吟味した内容を身銭を切ってbettingしたのであるから、対価はあくまでも自力で勝ち取ったもの、とせめて自分自身では思っていたい。「釣れたんじゃない、釣ったんだ!平松慶」氏の言葉(本当に言ったのか、くじらの創作なのかは知らないが)を借りれば、「当たった(取れた)んじゃない、当てた
(取った)んだ!」というところだろうか。

本命はサクラメガワンダー。だが、ちょっと不安でもある。たしかてんが言っていたと思うのだが、この馬妙にローマンエンパイアとカブるのだ。既に生涯最高のパフォーマンス期間は終わってしまっていて、今後はオープン特別でたまに勝つ程度になってしまうような気もしないわけではないのだが、調教の走りは実に力強かったし、鞍上ひろゆきも魅力だ。地方に在籍しながら関東リーディングを窺う活躍ぶりは決して風当たりも弱くはないだろうが、2度負けたことで人気もいい感じで落ちているし、マーク地獄に陥ることはなさそう。何より皐月賞ではマーク相手を間違って届かなかった経験を踏んでいるだけに、今度は好位~中団につけて、前を意識したレースをしてくれそう。重での勝ちがあるのも好材料。

こういう大レースではいつも鬼っ子に注目し、見つかればなるべく馬券に絡ませるようにしているが、今回のダービーでは何と言ってもただ一頭の関東馬、ジャリスコライト。藤澤厩舎にありがちな話題先行ジリ貧のマル外、というおそれを感じないこともないが、完全な東高西低だった時代の皐月賞で、ただ1頭の関西馬ゴールドシチーが、まぐれ勝ちのG1馬という低評価を覆して2着に突っ込んできたことを考えれば、むしろずっと買いやすい馬である。府中で2戦2勝(しかも再三不利を受けながらも圧勝)という成績は、オールマイティーな活躍をしながらも実は左回りの方が強かった兄アグネスデジタルと同じ遺伝子を持っていると思わせるし、JCでオペラオーからクビハナ差で3着したファンタスティックライトが父に替わったなら、これはもう府中2400を走るために生まれてきたような配合である。叩き2戦目、負けて人気を落とした時のヨコノリ、買い要素が揃った。

メイショウサムソン、地味だが印象以上に強い馬だろう。オペラオーより瞬発力はない印象だがその分レース上手で、好位にスッとつけ、直線で抜群の勝負根性でグイグイと前に出るレースぶりからは、離れたところから一瞬で差され、勝負に屈することはあっても最悪3着4着は確保しそうな気がする。枠順も願ったり叶ったりで、軽視はできない。

フサイチジャンク、切りたくてしょうがない馬の筆頭だが、皐月賞の内容、イメージと反して研ぎ澄まされたストイックなイメージの馬体、調教の動き、鞍上、どれをとっても満足できるもの。切れないけど頭では買いたくないなあ、ってことで、3連単2着3着付け要員に。勝たれたらしょうがないや。

アドマイヤメイン、またしてもSS直仔。さらに鞍上よすとみとなれば普段は真っ先に切っているところだが、今年は大舞台の逃げ先行で実績を上げているし、今が確変中なのかもしれない。或いは、南井のように勝ち星の数だけ上げていた壮年期を経て、晩年大レースで大活躍をするようになる、過渡期を今迎えているのかも、という気も少々。青葉賞のようなスムースなレースが出来れば、馬場も味方してくれそうで、3連単の1ピースに必要な気がするだけでなく、ほんの少しだけ頭でも買っておきたい。

ドリームパスポート、この馬フジキセキ産駒っていうより、アドマイヤベガとイメージがカブる。だが、あれだけの布陣で臨んだクラシックで、結局勝利をモノにできずの松田博資厩舎の流れがここでガラッと変わるとも思えず。中団につけて流れに乗れば2・3着があるかもしれないが、追い込み届かず5・6着の方が可能性が高い気がする。同厩アドマイヤムーンは、大好きなエンドスウィープ産駒だけに応援していたけれど、皐月賞でこの馬に先着したメンバーはもとより、後ろのサクラやジャリスコに対しても、府中2400に舞台が変わってのプラス要素が見えない。ユタカは皐月賞ではいつもの走りをしていなかった旨の発言をしていたが、たとえそれが本当でも、他馬のプラス要素を跳ね除けるところまでのアドバンテージはなさそうで、まさにアドマイヤキッスと同じ流れを辿りそう。

マルカシェンクは、何よりも大スランプ中のユーイチ鞍上が不安。脚質も今の府中には向かない。来るなら1着でもおかしくないが、着外の可能性がずっと高いか。去年のJCでのベタートークナウのような存在。

3連単3着候補としての穴馬には、滑り込みの2頭、パッシングマークとナイアガラも少しだけ押さえておきたい。オープン特別を勝った3勝馬でも抽選とは厳しいねえ。あと、馬体が回復していればスーパーホーネットの内埒沿い死んだフリ、前が開いて追い出したら伸びて外を抑えちゃった、パターンも考えておきたい。

ああっと、まだいた。新馬特別を連勝した馬ってのはやっぱりかなりのポテンシャルを持ってるはず、内枠に居て前に付けられるレースが出来て、鞍上が10年前のダービージョッキーであるトーホウアランも気になるなあ。。

と、混戦そのまま、多すぎて収拾つかないけど、着順で縛って買い目は一応こんな感じか。


9→6,14,17→1,2,6,8,15,16,17 が本線

4,5→6,9,14,17→2,6,9,14,17 をちょろっと。

久しぶりにちょっと突っ込んでみようか。ここんとこダメダメだし、何とか取りたいねえ。
[PR]



by hiruji | 2006-05-28 03:20 | 競馬

競馬/食い物/音楽/NFLに関するひとり言。更新頻度いささか自信ございませんが。
by hiruji
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Hiruji?

【ひるじ】
41歳スチャラカ社員。

犬を連れてたら西郷風らしい。神社のハッピが似合うらしい。

変態癖少々あり、知識人気取りあり、嫁あり、毛だらけで耳だけデカい食欲旺盛な娘あり。


■好きな場所
絵笛日本の漁港離島

■気になる馬
出資馬達、名付けた馬達、走り方に惹かれる馬達、零細血統の馬達など多数。

■気になるTeam
フィラデルフィア・イーグルス


■好きなDivaひとり
TISH HINOJOSA

■腐れ母体サイト
ひるトン東京ヘイ

■首都圏の食い物屋レポ↓
livedoorグルメ・ひるじ

最新のトラックバック

スマター
from けめち
初めての抜歯
from だりぃだいあり apex o..
五反田 ナンパ/五反田 ..
from 東京のセフレ
日本ダービー
from だりぃだいあり apex o..
桜花賞には行けなかったけ..
from etc ~クルマな生活~

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧