ひるトン東京ヘイ ブログレッシブ

偶然遭遇こそ宝なり

友達のブログに旅の食事についての話題があったので、思うところをコメントしてみたが、それをきっかけに、旅について色々考えを巡らせていた。

完璧な下調べのもと、その町一番の味(そもそも1番からビリまで順位付けされるものではないので、あくまでたとえれば、の話)に出会えたとしても、それは偶然出会った味への感動には敵わない云々、という話。地元の人しか来ない超穴場の店で、メニューに載ってないナントカガニのなんちゃら風味が旨いらしいと聞いて、実際に行って食したことより、たまたま目について車を停めた国道沿いの屋台で売っていた、茹でとうもろこしの鮮烈な甘さの方が記憶に残っていたりする。

食べ物だけに限らず風景についても同じこと。ガイドブックに載っている写真を見て憧れ、同じところに行ったとする。写真と同じ場所に立って眺めた景色は、「写真より素晴らしい」か「写真よりショボい」かという基準で考えてしまいがち。その点前情報がなく偶然出会った景色は、目の前に広がる光景そのものを純粋に感じることができる。

ただし、前情報がなければそこにたどり着けた確率は相当低いのも事実。自分の場合、旅における最大の葛藤はここである。

最近は連続スカを避けるためある程度の下調べはした上で旅に出ることが多い。昔も下調べはしていたけど、北海道ならオール手書きテキストで写真一切不使用のとらべるまんの北海道とか、前もって映像イメージを焼き付けない媒体を使ってたっけ。
浦河を目指して日高本線に揺られ、ふと停まった駅である絵笛で感じたそよ風も、レンタカーで周っていて偶然通った道道909(現106)号線の風景も、全ては偶然遭遇だった。今年の夏、その両方に行ってみるつもりだけど、プラスアルファ、どこかに迷い込んでみようか。

関係ないが、偶然遭遇なんて言葉を使ってて、ふと昔運営していたアングラ風味のサイトを思い出した。パスワード忘れて放置していたが、まだ残ってるジャン!

旅も夜遊びも同じスタンスで楽しんでたんだねえ。
MAT隊員の心得其の壱:偶然遭遇こそ宝なり って、結局俺の人生そのものの座右の銘じゃないか。
[PR]



by hiruji | 2007-06-05 02:48 | 日記その他

競馬/食い物/音楽/NFLに関するひとり言。更新頻度いささか自信ございませんが。
by hiruji
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Hiruji?

【ひるじ】
41歳スチャラカ社員。

犬を連れてたら西郷風らしい。神社のハッピが似合うらしい。

変態癖少々あり、知識人気取りあり、嫁あり、毛だらけで耳だけデカい食欲旺盛な娘あり。


■好きな場所
絵笛日本の漁港離島

■気になる馬
出資馬達、名付けた馬達、走り方に惹かれる馬達、零細血統の馬達など多数。

■気になるTeam
フィラデルフィア・イーグルス


■好きなDivaひとり
TISH HINOJOSA

■腐れ母体サイト
ひるトン東京ヘイ

■首都圏の食い物屋レポ↓
livedoorグルメ・ひるじ

最新のトラックバック

スマター
from けめち
初めての抜歯
from だりぃだいあり apex o..
五反田 ナンパ/五反田 ..
from 東京のセフレ
日本ダービー
from だりぃだいあり apex o..
桜花賞には行けなかったけ..
from etc ~クルマな生活~

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧