ひるトン東京ヘイ ブログレッシブ

ひるじの本当は怖い家庭の医学

本人には全くその気はないのだけれど、このブログのメインコンテンツは「闘病日記」になっちゃうんだろうなあ。実際、検索キーワードでも多いし。歯、痛風、喘息ときて、現在はとにもかくにも「膝痛」。

↓を書いた後、実は今週の日曜夜からまた再発してるんですよ、これが。

なんだかんだ言って、減量を決意させてくれたいい機会だ、ぐらいに考えていたのだけれど、ひょっとしたらかなりヤバいかもしれん。変形性膝関節症ってのも、実は本当の症名ではないかもしれん。

月曜日の夕方、お世話になっているインテリアデザイナーと会ったところ、まるで最近の自分のようにビッコ引いて歩いている。スノボをやっていて転倒し、前十字靭帯を断裂したとのこと。同じような歩き方をしていても、いつのまにやら痛くなり「年寄り病だ」「運動不足だ」「肥満だ」と指摘される自分のと違って、ちょっとカッコいいよなええいチクショウ、と思っていたのだが。

あまりにも治らない膝の痛みに我慢できなくなったのと、妙にユルい治療にしびれを切らしてネットで色々調べてみた。そしてその中に「膝くずれ」と言われる現象を発見した。

靭帯を断裂した人がその後、階段を昇り降りしてるときに膝に力が入らず「カクン」となる、この時に更に膝の軟骨などを痛めて悪化する、と書いてあるのだが、思いっきり思い当たるんだよなこれが・・。

膝の痛みが退いてから階段を使うと、結構頻繁にカクンとなる。カクンとなった後は、関節の辺りがじんわり痛い。これは、普段使わなくなった右足の筋肉が退化して安定しなくなったと思っていたのだが、どうも違うかもしれん。膝崩れが起きるのは前十字靭帯または半月板の損傷らしく、変形性膝関節症は、靭帯や半月板損傷による膝崩れを繰り返した結果、軟骨がすり減り関節が変形するとのこと。どうも、原因と思ってたのが実は結果だったのではないかな・・・。

正確に診断する為にはMRI撮影が必要らしい。長い入院期間を必要とする人工関節化になる前に何とかしないと。


備忘録的に付け加えておくが、痛みがピークだった月曜日、ストレスが溜まっている所為であろう、飲んで異様にハシャぐ上司との飲みは本当に苦痛だった。多分ここ一年で最もストレスが溜まった。一秒でも早く帰りたかったけど、実は気難しいのだが多分我慢して付き合ってくれているお客さんと、靴下で店内(銀座のクラブ)を走り回り、色々なおっさんとハグしたり乳首つまみ合ったりしてる状態の上司2人だけを置いて帰れないもんなあ。

その上司のストレスを溜めている一因は、自分なんだろうけど。
[PR]



by hiruji | 2008-02-21 02:27 | 日記その他

競馬/食い物/音楽/NFLに関するひとり言。更新頻度いささか自信ございませんが。
by hiruji
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Hiruji?

【ひるじ】
41歳スチャラカ社員。

犬を連れてたら西郷風らしい。神社のハッピが似合うらしい。

変態癖少々あり、知識人気取りあり、嫁あり、毛だらけで耳だけデカい食欲旺盛な娘あり。


■好きな場所
絵笛日本の漁港離島

■気になる馬
出資馬達、名付けた馬達、走り方に惹かれる馬達、零細血統の馬達など多数。

■気になるTeam
フィラデルフィア・イーグルス


■好きなDivaひとり
TISH HINOJOSA

■腐れ母体サイト
ひるトン東京ヘイ

■首都圏の食い物屋レポ↓
livedoorグルメ・ひるじ

最新のトラックバック

スマター
from けめち
初めての抜歯
from だりぃだいあり apex o..
五反田 ナンパ/五反田 ..
from 東京のセフレ
日本ダービー
from だりぃだいあり apex o..
桜花賞には行けなかったけ..
from etc ~クルマな生活~

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧