ひるトン東京ヘイ ブログレッシブ

<   2006年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧




春天

今回、ディープはどんな走りをしてくれるだろうか。

ホームストレッチを2回走るコースでは、一度目の周回をゴール間近と間違え、行く気になってしまうディープインパクトだが、今回ユタカはどうやって乗り切ろうとするだろうか。一周目は馬群に入れて、1~2コーナーあたりで外に出すような走り方が最も容易に想像できるが、直線入り口で内の空く京都外回りコースだけに、埒沿いに入ってしまえば最後の直線までそのまま死んだフリも可能と思うが、果たして。
どっちにしろ、最近空を飛ぶような走りが変わってきているので、今回は久しぶりにアレが見てみたいな。

1強が明確なレースで、実績2番手の馬に乗る時のヨコノリというのは着実に2着を確保するイメージがある。ならばリンカーン2着も堅いかなと思うが、如何せん今までの春天の成績が悪すぎる。これなら抜群の京都巧者、ファストタテヤマやアイポッパーで何とかならないか。

ずっと大物だと思ってたマッキーマックスがようやくここまで来たのは嬉しい。赤っぽい栗毛に流星が似合う大好きな馬。万が一ディープが負けるとしたら、この馬ならば諦めもつくかな。調教も凄く良かった。

ユタカに股覗きをされて以来、個人的に「天橋立」と呼んでいるトウカイトリック。(嘘)芹沢の大胆&パワフル騎乗でアッと言わせて貰いたい。調教見て少々ガッカリしたものの、秀さんのところのカムカムも頑張れ。自分にとって、3枠は東海枠ではなく、あくまでメイプルチーム枠って意識だな。

デルタブルースの取り扱いに困る。やっくん含め、どうもG12着馬の香りが漂ってこない。3連単3着付けが妥当なところか。
[PR]



by hiruji | 2006-04-30 03:42 | 競馬

ストレスに学ぶ

安部なつみが、森高千里のストレスをカヴァーして歌っているCMを、最近しばしば耳にする。
(正確に言えば、なぜか安部なつみだとは認識していなかった。実は松浦亜弥だと思い込んでたのだが、口に出す前に気づいて、外で大恥をかかずに済んだものの・・・実に情けなし・・。)

実はこの曲には嫌な思い出がある。デパートの配送センターで梱包のバイトをしてる時、その現場を仕切っていた先輩が森高千里のファーストアルバムをひたすらかけ続けたおかげで、一日に十数回、トータルで何百回も聞く羽目に陥っていたのだ。
ミーハーやALONEは鼻歌まじりで手が動き、作業の能率を上げてくれたけれど、ストレスは別。イントロが始まると既にウンザリだが、「ストレス~が~、女をダメにす~る」のくだりなどは、聞いてるだけで歌詞の通りどんどんストレスが増幅されていくのである。せっかく朝一番で「さあ今日も頑張るぞ!」と気合いを入れた途端これがかかると、既に10時間ぐらい働いたような脱力感に襲われ、それからの一日が長いったらありゃしない。

そんなトラウマがある所為で余計に感じるのだろうが、この安部なつみのCMを聞くたび、なんかムカムカする。特に間奏の「チャンチャンチャランラン♪」という部分を口ずさみながら踊っている部分など、言いようもない腹立たしさに支配される。とにかく耳障りでしょうがない。何がチャンチャンチャランランだよ、そんな部分は楽器に任せろってーの。

だが、あら・・・・まてよ・・。よく考えたら、俺もカラオケ行ったらいつも自分でこれやってるわ・・。
主旋律を歌ったら邪魔してしまうので、せめて間奏や合の手の部分で他の人の曲に参加したいってだけなんだが、周りからみたらこんなにウザったかったのか・・・。

今度から控えますぅ。
[PR]



by hiruji | 2006-04-18 03:20 | 日記その他

皐月賞

皐月賞

同じく、リアルタイムでは見られそうにもない。
しかし・・・面白そうで、反面相当難解な皐月賞である。

勝ち候補の馬だけでもなかなか絞れないけれども、例によってSS直仔には勝って欲しくないため、ジャンクやキャプテンは理屈抜きに外し。桜花賞との連動を考えるとキャプテンは頭かな、とも思うがまあいいか。

1着候補はフサイチリシャール・サクラメガワンダー・インテレット・ジャリスコライトの4頭で。本命はひろゆきのサクラメガワンダー。大外回って思ったよりも伸びなかった弥生賞はまさに久々、トライアルの走り方。それに、好みで言うと、前肢の出し方が好き。大穴はインテレットだが、父の勢いとダートで連勝し、初芝を重賞で使ってそれほど負けてないところが皐月賞馬っぽい。名手ばかりが乗って、ここで後藤はちょっと不安だが、人気薄なら。

2着候補は同じくリシャール・ナイアガラ・サクラメガワンダー・アドマイヤムーン。ムーンは、桜花賞との連動で。一度あることは2度ありそう。弱くはない馬だけど、3連勝でG1まで突き抜けるタイプでもないような気がする。

3着候補はドリームパスポート・メイショウサムソン・フサイチジャンク・ショウナンタキオン・スーパーホーネット。

以上の3連単フォーメーションを100円で。
[PR]



by hiruji | 2006-04-16 01:46 | 競馬

桜花賞

アドマイヤキッスは決して悪い馬ではないが、祭り上げられた感じがひっかかる。1着では買いたくない。
テイエムプリキュアは、連勝してトライアルで4着という、本番勝ち馬として最も相応しい臨戦過程を踏んでいるが、パラダイスクリークだし、走り方がどうも魅力的でない。迷うところ。
フサイチパンドラも勝つところまでのイメージが湧かない。
ダイワパッション、この馬の走り方は物凄く好き。調教見ていて惚れ惚れする。ずっと連勝しているところ、厩舎はちょっと嫌だけど、長谷川騎乗というのも良い。
シェルズレイ、前走の粘っこさから2枠くらいに入れば本命にしたかったくらいだが、この枠だとどうだろう。やっくん騎乗だが2着3着候補になるかな。
一発はタッチザピーク。紅梅Sのレースぶりが忘れられない。コースもメンバーも違うが、前走だけでは見限れまい。
[PR]



by hiruji | 2006-04-09 12:59 | 競馬

競馬/食い物/音楽/NFLに関するひとり言。更新頻度いささか自信ございませんが。
by hiruji
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Hiruji?

【ひるじ】
41歳スチャラカ社員。

犬を連れてたら西郷風らしい。神社のハッピが似合うらしい。

変態癖少々あり、知識人気取りあり、嫁あり、毛だらけで耳だけデカい食欲旺盛な娘あり。


■好きな場所
絵笛日本の漁港離島

■気になる馬
出資馬達、名付けた馬達、走り方に惹かれる馬達、零細血統の馬達など多数。

■気になるTeam
フィラデルフィア・イーグルス


■好きなDivaひとり
TISH HINOJOSA

■腐れ母体サイト
ひるトン東京ヘイ

■首都圏の食い物屋レポ↓
livedoorグルメ・ひるじ

最新のトラックバック

スマター
from けめち
初めての抜歯
from だりぃだいあり apex o..
五反田 ナンパ/五反田 ..
from 東京のセフレ
日本ダービー
from だりぃだいあり apex o..
桜花賞には行けなかったけ..
from etc ~クルマな生活~

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧