ひるトン東京ヘイ ブログレッシブ

<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧




今週一番の驚き

ヴァリ夫勝利でもない、ディープ復活でもない、アロンダイトなどという接着剤のような馬がJCDまでブッコ抜いたことでもない。

急遽車の買い替えで、ちょっと崩れた18のお兄さんが乗るような、エアロパーツで固めたパールのistを契約したりしたのも我ながらかなり驚きだが、まだまだそんあもんじゃあない。

嫁が、「さまぁ~ず」のことを今の今まで「ざまぁ~す」だと思ってたということ、これには敵うまい。世界初お笑い教育ママコンビかよ。
[PR]



by hiruji | 2006-11-27 03:25 | 日記その他

ストラディヴァリオ

なんと1000万下を勝っちゃった。

結果だけ見れば1番人気での順当勝ちなのだろうが、この馬なぜか、常に実力以上に人気をかぶる。今回だって、準オープンで連対経験のある馬や、1000万下で常に入着している馬たちを差し置いての1番人気である。

よっぽどアンカツとの相性がいいんだろうな。ズブい馬だけに小さな競馬場で強引に前に持っていくことに慣れた地方出身ジョッキーが合うとは思っていたが、殊アンカツが乗った2レースは、ズブさを感じさせない伸びを見せてくれたいた。今回は、いいスタートから好位をキープできたものの、早く仕掛けて追い越していくジョッキーが多いなか慌てず騒がず、直線で前が空いてから追い出す余裕の騎乗。リアルタイムで見ていたときは位置取りがどんどん下がっていくのでちょっと不安で、ダメかと思ったが、見返してみると実に落ち着いて騎乗しているのがよくわかる。
これが、ディアデラノビアの桜花賞トライアルで出遅れ、慌てて追い上げ、挟まれ、と最低の騎乗をした人と同一人物とは思えんなあ。

配合を見て、大きな期待をして出資した馬だから喜びもひとしお。ここまで来てしまうと、東海Sとか、ブリーダーズGCとかを夢見てしまうなあ。

クーフーリンに続いて、2頭目の準オープン馬の誕生。なんだかんだいって馬運には恵まれて
いるなとつくづく感じる次第です。
[PR]



by hiruji | 2006-11-26 22:18 | 競馬

クーフーリン 福島記念出走!

デビュー戦、池添が乗って芝で12着。

いや、これは使うところが間違ってるんだ、ダート短距離ならそんなことはないはず、と力が入った2戦目のダートは、ペリエを配して4秒差の14着。

この馬はかなり走るはず、と期待していただけに、ショックは大きかった。あー、、またしても掴んでしまったか、と。

だから、3戦目にダートで入着し、4戦目で勝ち上がり、500万下まで2回も勝った時は、嬉しいというよりも、その場その場で、これで十分だと満足していた。

それが、芝1800の1000万下特別を外から追い込んで勝ったり、ましてや芝重賞の馬柱に名を連ねるなんて誰が想像しただろう。

オトコノユウジョウみたいな成績の馬を持ったら幸せだろうなあ、なんて話していたのが、急に似たようなところまで来てしまったねえ・・。

実に感慨深いっす。
結果は何着でもかまわんから、思う存分走っておいで。

(軽ハンデだけに重賞の入着賞金がチラついているのは事実だけども)
[PR]



by hiruji | 2006-11-11 00:46 | 競馬

競馬/食い物/音楽/NFLに関するひとり言。更新頻度いささか自信ございませんが。
by hiruji
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Hiruji?

【ひるじ】
41歳スチャラカ社員。

犬を連れてたら西郷風らしい。神社のハッピが似合うらしい。

変態癖少々あり、知識人気取りあり、嫁あり、毛だらけで耳だけデカい食欲旺盛な娘あり。


■好きな場所
絵笛日本の漁港離島

■気になる馬
出資馬達、名付けた馬達、走り方に惹かれる馬達、零細血統の馬達など多数。

■気になるTeam
フィラデルフィア・イーグルス


■好きなDivaひとり
TISH HINOJOSA

■腐れ母体サイト
ひるトン東京ヘイ

■首都圏の食い物屋レポ↓
livedoorグルメ・ひるじ

最新のトラックバック

スマター
from けめち
初めての抜歯
from だりぃだいあり apex o..
五反田 ナンパ/五反田 ..
from 東京のセフレ
日本ダービー
from だりぃだいあり apex o..
桜花賞には行けなかったけ..
from etc ~クルマな生活~

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧