ひるトン東京ヘイ ブログレッシブ

酷すぎる虫歯の治療日記 - 根の治療5連発

ヌキが一段落したら、今度は徹底的に根の治療。

麻酔かかってたのでよくわからなかったけれど、結局5本もやったらしい。
これで総数28本のうち、抜歯7本、根の治療10本(うち台の据付終了2本)と、すでに3分の2が何らか手を加えられていることになる。でも、肝心のインプラントはまだ何も。

相変わらず鼻から水が出る件については、骨の穴が塞がるには時間がかかるってことで、腐敗臭さえなければ問題ないとのこと。ホッとした~
[PR]



# by hiruji | 2002-09-21 00:00 | アーカイブ

酷すぎる虫歯の治療日記 - ヌキ2度目

今回は11時半からの予約だったにもかかわらず濃い内容だった。

下の向かって左4・5の土台を入れ、上の右1の根の治療。ちなみにこの上の右1はまだ化膿が取れてないのでちょっと痛い。

そして、上の右2・左2・3・4と4本を一度に抜歯。

前回の3本と合わせ、インプラント化予定の7本はこれで全て抜いたことになる。抜歯といっても根っこしかない歯がほとんどなんでどうやって抜くのか興味あったが、結局は普通の歯と同じくペンチでグリグリ。一本抜くのに5分くらいかかっていたのは抜くとこまで引っ張り上げるのが大変だからか。

で、最後に恒例入れ歯合わせ。裏側のゲルがかなりヘタってたから今回の調整は有難かった。

なにせ、先週はメシ食ってる時に3回も落ちたんだから・・・。
[PR]



# by hiruji | 2002-09-06 00:00 | アーカイブ

酷すぎる虫歯の治療日記 - 重力が恨めしい

というわけで、かなり先だった予約を早めてもらい福岡の歯医者へ。

今回は入れ歯の修正をして、ついでに治療の方、具体的に言えば抜かなければいかない残りを抜いてもらおうと思っていたのだ、が・・。

朝の9時半丁度から下歯への薬詰めなど始めて、前回抜いた歯の抜糸とかやってて11時。
ここで、入れ歯が外れやすい他になんか変わったことありませんか?との吉本多香未をコンパクトにしたような、優しいT先生の問いかけに

「えーっと、大したことじゃないんですが・・・」と切り出したのが大事の始まりだった。

半年くらい前あたりに、チャットとかで「鼻の奥にザリガニの死骸があるような気がする」とか言ってたこと憶えてる人もいると思うけど、あの時さんざ不快な思いをしたあのニオイが、2日前あたりから再発したのだ。

あの時は2週間くらいしたらおさまってしまったので、きっとノドの奥が感染症かなんかで腫れてて、そんなになってたんだろうと思ったのだが、釈然としてなかったのも事実。耳鼻科には通ってないから、ついでに聞いてみようか、程度の軽い気持ちで話したわけなのだが。

その内容、T先生もそれほどのことと思ってなかったようで、補足程度に院長に報告があり、院長チェックの時に改めて詳しく話すと、いつもは威勢のいい院長が黙ってしばらく考え込んでいる。

そして、歯を抜いて縫合したH先生と担当のT先生の3人で協議の結果、この前抜歯した3箇所の内の1箇所、といっても2本連続してるので2箇所分、再度切開してみましょうということになった。

院長直々にやてくれたのだが、抜歯の時のH先生やT先生と違って表面に塗る麻酔を端折ったらしく、いきなりズブリと来て相当痛い。せっかく縫合して抜歯したところを再度切り裂き、そこをジッと覗き込む3人の歯医者さん達。

そうかと思ったら院長が「ちょっと」ともう2人を呼び、遠くへ行ってしまった。

戻って来ない・・・・・。

20分ほど経っただろうか。3人が戻って来て色々処置をし、再度縫合した。前回抜歯のときと比べ物にならないくらい糸を使っていたから、2cmくらいは切ったんではなかろうか。

後で聞いた説明によると・・・。

抜歯した歯のうち一本は元々特に根が深く、悪いことに虫歯の進行も一番だったらしい。それで、進行して進行して、なんと副鼻腔との壁まで突き破り、貫通してしまっていたらしいのだ・・・。

前に悪臭に悩まされた時は風邪を引いた後だったから、この歯の隙間からウイルスが入り込み、歯の奥が感染症にかかった挙句、孔の開いた副鼻腔に膿が溜まってたんではないか、と。
今回は抜歯したことによりその孔が再度開いてしまい、通気するようになったのでニオイ出したんではないか、と。

まさか歯の延長が鼻に、なんて考えもしなかったが、そう考えると鼻の奥から漂ってきているような気がしたのも正しい感覚であったわけで、愕然としたと同時に納得してしまった。

とりあえず1週間様子を見て、場合によっては耳鼻科で蓄膿症の場合に行う手術みたいなことをしなければならないかも・・・と言われた。

これ、骨を削る痛い手術だと聞いたことがあるんだよなあ・・・。ああ、嫌だ嫌だ。

思わぬ展開だったので抜歯は進まず、夕方からやっと入れ歯の調整。この騒動のせいで親愛なるT先生は昼ご飯を摂ってないらしい・・。別に悪いことはしてないが、なんか申し訳ない心境だ。

その入れ歯だが、今回は傷口を保護する目的が大きいのでなるべく外さないようにと念を押された。言いつけを守って洗う時以外は常に付けてるよう心がけたのだが、特に食事中はまた落ちるのではないか、と考えると強く咀嚼することが出来ない。どうしても丸飲みしてしまうのだ。

昨日の夜の時点では、この入れ歯が落ちるのを恐れて大胆に振舞えなくなることを「エンペラー吉田シンドローム」と名付けよう、うん、こりゃいいや、がははははh と思っていたのだが・・・・。

今日、空港で坦々麺とライスを注文し、麺を啜った後はご飯を口に含み、坦々麺の汁で流し込む、という慎重な食い方をしてた。汁に沈んだ挽肉も丸飲みしてたのだが、これじゃ旨味も感じないやと思って咀嚼をはじめた瞬間・・・・。

カポッ。


やっちゃったよ。

周囲を見回し、そぉーっと指を入れて嵌めなおそうとしたものの、何故かうまくいかない。

仕方がないから口を閉めたまま荷物を持って会計を済ませ、トイレに直行するも、洗面所で堂々と入れ歯を洗えるだけの度胸がない。空港を端まで歩き、ほとんど人の来ないトイレを見つけてコソコソと入れ歯を洗う、この情けない気持ちはどうだ。

幸い再装着はうまくいったものの、今後は外食の度にこれが待ってるかと思うと気が重いったらありゃしない。

でも、いいこともあった。

テイエムオーシャン、ありがとう。
そしてメイプルロード、本当にありがとう。
[PR]



# by hiruji | 2002-08-18 00:00 | アーカイブ

酷すぎる虫歯の治療日記 - おやつに煎餅をくれるのはやめてください

慣れというのは恐ろしいものである。

なんて書き出しをすると「呼吸もできないってコボしてた入れ歯もフィットしてきたか」と思われるかもしれないが、エンペラー吉田状態になってからは嫌気がさしてただの一度も装着していない。夜、部屋に帰ってコップに入った休眠入れ歯とご対面するまでは、その存在をすっかり忘れているくらいのもんである。

慣れてしまったのは、抜歯以後の更に歯がない状態のこと。豆腐くらいしか食えないと思ってたのだが、この1週間で噛み切る必要のある食材以外は何とか食えるようになってしまった。

別に歯茎がエナメル質を纏ったわけではなく、この現状の惨憺たる状況の中で、最善の噛み合わせを自然と選択しているようなのである。特に意識はしてないのだが、抜歯直後と違って口の中で食い物が当たって痛いと感じることが極端に減ってきた。

予約を入れてなければ、このままズルズルと行かずに済ませてしまったかもしれない。

あぶないあぶない。
[PR]



# by hiruji | 2002-08-12 00:00 | アーカイブ

酷すぎる虫歯の治療日記 - 豆腐様

大阪に居る上司が東京に来たので、(仕方なく)居酒屋へ。

冷奴と出し巻、チャーハンを食う。というか、それしか食えないのはちっとも面白くない。
[PR]



# by hiruji | 2002-08-08 00:00 | アーカイブ

酷すぎる虫歯の治療日記 - 断念

出張先で飲みに誘われたが、冷奴くらいしか食えない状態では居酒屋に行く気も起きんわ・・・。

昼飯もカレーとか麻婆丼くらいしか食えないし・・しくしく
[PR]



# by hiruji | 2002-08-06 00:00 | アーカイブ

酷すぎる虫歯の治療日記 - エンペラー吉田

偉くなくとも正しく生きてる、わけじゃあないのだが。

朝飯食ってると上の入れ歯が外れまくり。グリップ材を塗って装着してみたがどうもうまくいかない・・・。やむなく今日は入れ歯なしで過ごしたが、これじゃ永遠に慣れないまま終わってしまいそう。9月だった次の予約を盆明けにしてもらったので、まずは2週間足らずの辛抱か。

しかし・・・30代独身男性の悩みとは思えんなあ・・・・。
[PR]



# by hiruji | 2002-08-05 00:00 | アーカイブ

酷すぎる虫歯の治療日記

いつかはやらなくてはいけない歯の治療に漸く着手。それも、遠くまで飛行機に乗って・・・。

とにかくあまりにも酷いため、治療を始めようにも着手したら最後、一切モノが噛めない状態になってしまうとのこと。それで、治療の間にメシを食うための手段として採用されたのは「入れ歯」。

まさかこのトシでお世話になろうとはね・・・。

昨日、朝の9時半から3本の抜歯と2本の神経抜きと1本の根元にある膿出しと、入れ歯のための歯のカットで10本以上削って、夕方になって初めて入れ歯を挿入。それから微調整を繰り返し、漸く完成したのが夜の八時半。予約していた最終便の飛行機ギリギリだった。

しかしねぇ・・・上側は完全な総入れ歯だから、違和感というようなレベルじゃなく呼吸するのもしんどいくらい。言葉も喋りづらくて、特にサ行・タ行の発音が難しい。今までと同じように発声すると、「シュー」という空気漏れの音しか出て来ない。こんなんで電話応対しなきゃならんのかと思うと情けなくなってくる。

さっさと治療を終えて入れ歯とオサラバしなきゃ、と思うのだが、インプラントの手術と上モノの工事期間を考えると最低4ヶ月・・。しかも、めっちゃ混んでて予約が取れないから、もう2~3ヶ月は余分にかかるのではないだろうか。

身から出た錆とはいえ、憂鬱この上ない。
[PR]



# by hiruji | 2002-08-04 00:00 | アーカイブ

競馬/食い物/音楽/NFLに関するひとり言。更新頻度いささか自信ございませんが。
by hiruji
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Hiruji?

【ひるじ】
41歳スチャラカ社員。

犬を連れてたら西郷風らしい。神社のハッピが似合うらしい。

変態癖少々あり、知識人気取りあり、嫁あり、毛だらけで耳だけデカい食欲旺盛な娘あり。


■好きな場所
絵笛日本の漁港離島

■気になる馬
出資馬達、名付けた馬達、走り方に惹かれる馬達、零細血統の馬達など多数。

■気になるTeam
フィラデルフィア・イーグルス


■好きなDivaひとり
TISH HINOJOSA

■腐れ母体サイト
ひるトン東京ヘイ

■首都圏の食い物屋レポ↓
livedoorグルメ・ひるじ

最新のトラックバック

スマター
from けめち
初めての抜歯
from だりぃだいあり apex o..
五反田 ナンパ/五反田 ..
from 東京のセフレ
日本ダービー
from だりぃだいあり apex o..
桜花賞には行けなかったけ..
from etc ~クルマな生活~

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧